メール相談受付

お電話でのご相談受付全国対応

今すぐ電話相談

0037-6030-14231

24時間予約受付・年中無休・通話無料

来所法律相談
30無料

※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

遺留分侵害額請求は弁護士へお任せ下さい 遺留分侵害額請求は弁護士へお任せ下さい 遺留分侵害額請求は弁護士へお任せ下さい

まずは専任の受付スタッフが丁寧にお話をお伺いいたします

メールお問い合わせ

来所法律相談30分無料・24時間予約受付・年中無休・通話無料

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

専任の受付スタッフが丁寧に承ります

来所法律相談30分無料・通話無料24時間予約受付・年中無休

今すぐ電話相談

メールお問い合わせ

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

相続で受け取る相続財産が本来の相続割合より少ない場合、「遺留分侵害額請求」できる可能性があります 相続で受け取る相続財産が本来の相続割合より少ない場合、「遺留分侵害額請求」できる可能性があります

  • 遺言書により、相続人の一人に偏った相続割合となっている
  • 遺言書に、相続人以外に財産を渡すと書かれていた
  • 被相続人が多額の生前贈与をしていた
  • 被相続人が死因贈与契約を結んでいた

など

矢印

このようなケースがある場合、遺留分侵害額請求ができる可能性があります まずは弁護士へご相談下さい このようなケースがある場合、遺留分侵害額請求ができる可能性があります まずは弁護士へご相談下さい

まずは専任の受付スタッフが丁寧にお話をお伺いいたします

メールお問い合わせ

来所法律相談30分無料・24時間予約受付・年中無休・通話無料

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

専任の受付スタッフが丁寧に承ります

来所法律相談30分無料・通話無料24時間予約受付・年中無休

今すぐ電話相談

メールお問い合わせ

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

「遺留分侵害額請求」が認められるには、一定範囲の条件があります 「遺留分侵害額請求」が認められるには、一定範囲の条件があります

遺留分侵害にあたる行為

  • 相続分の指定
  • 遺贈
  • 生前贈与
  • 死因贈与

遺留分侵害額請求ができる相続人の範囲

配偶者 子ども 親 配偶者 子ども 親

兄弟姉妹・その代襲相続人の甥姪は遺留分が認められません

正確な遺留分侵害額を知るには、相続人調査や相続財産調査が重要です 正確な遺留分侵害額を知るには、相続人調査や相続財産調査が重要です

実際の遺留分割合の計算は複雑な場合が多くあります 詳しくは弁護士へご相談下さい 実際の遺留分割合の計算は複雑な場合が多くあります 詳しくは弁護士へご相談下さい

まずは専任の受付スタッフが丁寧にお話をお伺いいたします

メールお問い合わせ

来所法律相談30分無料・24時間予約受付・年中無休・通話無料

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

専任の受付スタッフが丁寧に承ります

来所法律相談30分無料・通話無料24時間予約受付・年中無休

今すぐ電話相談

メールお問い合わせ

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

遺留分侵害額請求の流れ

遺留分侵害額請求の流れ 協議のみの場合
協議がまとまらない場合

※事案により調停を経ないで訴訟を行うケースもありますので、弁護士にご相談ください。

内容証明の請求から回収に至るまで、弁護士が代理で行うことも可能です。ぜひご相談下さい 内容証明の請求から回収に至るまで、弁護士が代理で行うことも可能です。ぜひご相談下さい

まずは専任の受付スタッフが丁寧にお話をお伺いいたします

メールお問い合わせ

来所法律相談30分無料・24時間予約受付・年中無休・通話無料

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

専任の受付スタッフが丁寧に承ります

来所法律相談30分無料・通話無料24時間予約受付・年中無休

今すぐ電話相談

メールお問い合わせ

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

弁護士法人ALGが選ばれる理由

弁護士と税理士の連携

弁護士法人ALGは、税理士資格を保有する弁護士法人ALGのパートナー弁護士等で構成する税理士法人ALG&Associatesと連携しており、法務面、税務面からご遺族の方が抱えている問題を適切に解決することができます。

弁護士と税理士の連携

相続問題に強い、経験豊富な「相続チーム」の存在

弁護士法人ALGには、民事・刑事事業部という、離婚問題や相続問題の解決、刑事弁護活動等の、豊富な経験を有する弁護士チームを擁しています。 特に、相続問題に関しては、相続財産の調査や遺産分割交渉等に長けた弁護士を配した「相続チーム」を設けており、ご遺族の方が抱えている問題の解決に向けて迅速な対応をすることができます。

相続問題に強い、経験豊富な「相続チーム」の存在

拠点、名の弁護士が迅速に対応します

弁護士法人ALGは、東京法律事務所をはじめ、に事務所を配し、全国対応しております。

名の所属弁護士がご遺族の方が抱えている相続問題の解決に向けて迅速に対応します。

10拠点、89名の弁護士が迅速に対応します

まずは専任の受付スタッフが丁寧にお話をお伺いいたします

メールお問い合わせ

来所法律相談30分無料・24時間予約受付・年中無休・通話無料

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

専任の受付スタッフが丁寧に承ります

来所法律相談30分無料・通話無料24時間予約受付・年中無休

今すぐ電話相談

メールお問い合わせ

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。 ※事案により無料法律相談に対応できない場合がございます。

弁護士費用

※別途実費・諸経費

遺留分侵害額請求交渉
着手金 30万円(税込 33万円)~
成功報酬 取得額(減額額)の22%(税込)
諸経費 2万円(税込 2万2,000円)
遺留分侵害額請求調停
着手金 50万円(税込 55万円)~
成功報酬 取得額(減額額)の22%(税込)
諸経費 3万円(税込 3万3,000円)

※交渉から調停へ移行した場合は着手金から20万円(税込 22万円)を控除

遺留分侵害額請求裁判
着手金 60万円(税込 66万円)~
成功報酬 取得額(減額額)の22%(税込)
諸経費 3万円(税込 3万3,000円)

※交渉・調停から裁判へ移行した場合は着手金から20万円(税込 22万円)を控除